2017年2月19日 (日)

はやて、抜糸しました

02191

昨夜のふたりheart04
ありすは膝の上で、はやては私の横で寝ていますsleepy
仲良くなったでしょうhappy01

はやてさん、本日は通院日でした。
今朝目薬を点そうとして見ると、あれ?目が開いてるやんsweat01
昨日までは、目頭部分しか開いてなかったのにwobbly
セルフ抜糸でしたが、それは特にいいそうでよかったcoldsweats01

写真で説明していただいたのですが、再生シートは現在肉芽組織になっている状態だそうです。
眼に開いた穴はふさがっているので、手術としては目的を果たした状態で、ここからどこまで再生するかははやてのチカラ次第になります。
透明な角膜になるのは無理だろうと言われました。
現在は目の真ん中がふさがっている状態で、光を当てても反応しなかったそうです。
でも、日常生活を見ていると「見えていない」ようには思えないとお話しすると、もとからある組織で光を感じている状態ではないかと言われました。

今の状態でも、日常生活に支障はありません。
でも、あともう少し見えるようになってほしいな…と思っています。
今の目の状態では、ありすと追いかけっこはできません。
以前楽しそうにしていた追いかけっこを、またできるようになってほしい。
もっと自由におもちゃで遊べるようになってほしい。

もっといえば、ベランダに来る鳥とか蝶とか見えるように…と思いますが、それはちょっと無理なのかな…

私が出社しているときの、寝室での隔離もまだ続きます。
カラーも、目薬も、飲み薬も、まだ続きます。
早く自由に過ごせるようになってほしいけど、まだまだ辛抱だね、はやて。
はやては強運の持ち主のはずだから、きっと良い方向に向かうと思うよ。
そのために、いっしょにがんばろうねsign03

今日も友人夫妻が、通院に付き合ってくれましたshine
はやては今回も、車の中で大はじゃぎhappy02
とても楽しそうで良かったねheart04
今はぐっすりと眠っていますsleepy

2017年2月12日 (日)

はやて、退院しました

0212

これは手術前のはやてです。
手術後の写真は、スマホでしか撮っていなかった…coldsweats01


月曜日の10時くらいに病院へ電話をしたところ、退院できると言われました。
執刀医は午後診療のときは手術で対応できないとのことで、すぐに病院に向かいました。
病院では先生から手術の詳細説明を受けました。
PCに写真を出して、飛び出ている部分を切除して再生シートを縫い付けて…と説明してもらいました。
はやては元気いっぱいで鳴いていました。
先生は「はやてくん、鳴き声が大きいですね(^-^;」と苦笑されましたsweat01

帰宅後は特に問題なく過ごしています。
カラーが長くなったので、あちこちぶつけたりして、ちょっと不便かな?
私が会社に行っている間は、念のため寝室に隔離しています。
ありちゃんと猫パンチごっこしないように(^-^;
隔離した初日、残業をして帰宅すると怒ったように鳴いているはやて(゚ー゚;
寝室は荒れ放題で、うんちまで転がっていましたcoldsweats01
その後は初日ほど荒れていませんが…まぁそれなりな感じですcoldsweats01
2段ケージを購入したのですが、棚板が思ったより高い位置にあって…。
それプラス、柵の間からありすの手が入ってしまう…。
ケージに小さいキャットタワーを入れたり、ケージを覆うビニールシートを購入したりしましたが、長時間の隔離は寝室でいいかな、と思っています。
短時間留守にするとき、買い物のときなどにケージを使っています。
普段は扉を開けておいて、遊び場としても使えるかな。
大きいのでかさばりますけどもcoldsweats01


昨日は通院日でした。
ここのところすごく寒いので、通院も寒いだろうと心配していたところ、友人夫妻が送り迎えしてくれましたshine
せっかくの休日なのに、朝からお昼まで付き合ってくれたんですshine
優しい友人夫妻には感謝だね、はやてhappy02
はやてはめちゃ元気で、車の中でも大はしゃぎでしたcat

診察してもらったところ、順調だと言われましたhappy02
良かったねぇ、はやてshine
この調子だね。何事もないように、気を引き締めてがんばらないとrock

はやての様子は、なにかしら見えていそうです。
まったくなんにも見えていない様子ではありません。
ティッシュを落としても反応しますし。
とはいえ、まだまだこれからでしょうから、ゆるりと見守っていこうと思います。



2017年2月 5日 (日)

はやて、手術を受けました

01293

仲良しショットcamera はやてくん、あくびですねheart04
今はどうしているのかなぁ…

前回の記事から出来事を、順を追ってご説明します。

角膜を再度傷つけてしまい、元気がなかったはやてですが、月曜くらいにはずいぶん元気になってきましたヽ(´▽`)/

月曜日、心配いっぱいで帰宅すると、はやてがお出迎えにきてくれていました。
元気そう…ホッとして見ると、左目の突起物が膨らんでえんどう豆くらいになっていますw(゚o゚)w
驚いて病院に電話をしたところ、特に今できることはないので手術まで待機してください、でした。
はやて自身は元気でした。

そして水曜日、今度はデラウェアみたいに膨らんでいた部分が破れてしまいました(lll゚Д゚)
ごはんのときに食べにくそうだったので、カラーを外していたのです。
そのカラーを着けるのが遅れてしまった…またもや私の失態です(ノ_≦。)
破れただろうとき、はやては鳴き声をあげました…
駆けつけてみると、はやてが座っていて、前に水滴がポタポタと…
可哀想に…きっと痛かったと思います(;д;)
慌てふためく私をよそに、はやてはちょこちょこし始めて、何事もなかったように遊びだしました。
ありすと追いかけっこするし、取っ組み合いまで∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
病院に電話をしましたが、今回も待機してください、でした。

その後、はやては平和に過ごし、目もなにかしら見えている感じでした。
小さいおもちゃを転がして遊んだり、追いかけっこしたり、細いところを歩いたり(@Д@;

そして昨日、はやて手術の日です。
はやてを病院に連れて行きました。
血液検査、血液凝固検査などもクリアして、手術内容の説明を受けました。
そのときに先生はこう言われました。
「僕が今回の手術を受けたのは、猫ちゃんだからです」と。
はやての左目は、わんちゃんだと治療しても無理、猫ちゃんでももう片方の目が残っていれば諦める状態だそうです。
はやては左目しかないので、なんとか残してあげたいと。
そして先生が前から言われる、猫は犬に比べて眼の再生力がはるかに高いことから、そしてまだ子猫であることから、再生を期待できると考えて手術を決断したと言われました。

昨夜、先生から手術は無事に終わったと連絡をいただきました。
この後、見えるようになるかは、はやてのチカラ次第になります。
術後は、眼を守るためにコンタクトレンズをつけて、さらにまぶたを閉じて2カ所止めると言われていましたが、当初の懸念どおりコンタクトレンズはできなかったそうです。
猫用のレンズは1種類しかなく、はやては体が小さく合わなかったそうです。

先生とお話ししているバックで、はやてが大なきしていました…
「出せ~」と大騒ぎしているそうで…(゚ー゚;
キャリーバッグの中でもずっと鳴くんですよ…(^-^;

退院は月曜日以降になります。
明日電話して確認します。
今日は面会に行きたかったのですが、日曜は病院が混んでて大変なのでご遠慮くださいと…仕方ないです、我慢ですdespair

はやてがいないからでしょう、ありすがとても甘えてきますheart04
そうでした…ありちゃんは甘えんぼうさんでした。
いつもは我慢しているんだねweep
なので、いっぱい甘えさせてあげようと思いますhappy02

2017年1月29日 (日)

はやて、贈り物をいただきました(ありすもね♪)

ブログは2週間ぶりの記事でしたが、インスタでは毎日写真とともに状況を書いていました。
インスタのコメントで、たくさんの励ましや応援をいただきました。

そしてpuriママさんが、「はやて君を応援したい」と迷子札を作ってくださいましたhappy02heart04

01297

迷子札と三日月猫さんストラップheart04
写真提供はpuriママさん。撮影センスまで素晴らしいlovely

ね、ね、すごいでしょsign03 手作りなんですよhappy02
裏にはうちの名字と、電話番号が入っています。
小さくて軽いので、ねこさんの負担にならないんですよshine

ストラップはうちの虹の橋にいるコたちを、特に北都ちゃんをイメージして作ってくださったそうですlovely
これをうかがってビビッときましたthunder すごいsign03まさに北都ちゃんのイメージぴったりheart04
これを持っていると、みんなといつも一緒heart04
スマホカバーにつけましたshine くたびれたカバーが、素敵アイテムに一遍しましたよhappy02

01294

ありちゃん、ママにつけてもらったですheart01
ママ、ごしょうかいをわすれていますよ。
くびわがにがてなありちゃんに、くびわを2しゅるいつくってくだしゃいまちたhappy02
シュシュタイプのはにがてでしたけど、いまつけているのはいいかんじでしshine
まいごふだも、ありちゃんにおにあいでしゅよheart04
puriママさん、ありがとうございましゅにゃり
heart04


わ~ありがとうありちゃんsweat01
可愛い首輪まで作ってくださったんです~heart02


01298

はやてのもすてきでしゅよhappy02
ね、かわいいでしゅねheart04
さつえいようって、ママがカラーをとってくれたでしゅ。
おめめがよくなったら、ずっとカラーをとれるよってママがいってまちた。
そしたら、まいごふだもよくみえるでしねhappy02
puriママさん、ありがとうございまちた
happy02
はやて、しゅじゅつがんばりましゅねscissors
…ママ、「しゅじゅつ」ってなんでちか?

もう本当にすごいし、とっても嬉しいですhappy02
本当に本当にありがとうございますっshine

そしてそしてっsign03sign03
はやてを保護してくださったチームにゃわんさんからも、御守をいただきましたぁhappy02

012991

熊本城にある神社の御守だそうです。
はやてのためにお参りしてくださって、御守を送ってくださいましたshine
嬉しいね、はやてheart04
自宅の鍵につけましたので、大切にいつも持っていますconfident

はやてを譲渡されたあとも、ずっとずっとはやてのことを気にかけてくださって、本当に嬉しいですhappy02

たくさんの方から応援してもらえて、はやては幸せだねshine
そんなはやてのお母さんである、私もとても嬉しいですshine
本当にありがとうございますm(_ _)mshine

はやて、手術を受けることになりました。

2週間ぶりです(^-^;
タイトルにありますように、はやては2月4日に手術を受けることになりました。
角膜の薄い部分が傷ついてしまったため、内科治療では対応できなくなりました。
なにがあったのか、順を追って書いていきます。

1月18日の夜、私ははやてとおもちゃで遊んでいました。
途中髪を乾かすために中断し、戻って遊びを再開しようとすると…はやての様子がおかしい…??
なんだか動きが悪い…というか、動かない??
左目を見ると、普段から小さく膨れている部分が大きくなっています。
その後、左目は閉じてしまい、眼の下の部分が濡れていました。
涙かとコットンで拭くと薄赤い…出血している!?
翌日、主治医の病院は臨時休診だったので、近くの別の病院を受診し、金曜の朝に主治医に診てもらいました。
左目は傷つき中から飛び出ている状態だと言われました。
こうなるともう内科治療では対応できないので、手術を考えなくてはなりません。

翌日の土曜日、先生に紹介された病院へ朝から行きました。

紹介された病院は、自宅から1時間弱の大きな病院です。
眼科専門の先生に診ていただくと、やはり角膜が傷ついていて状態は悪いと言われました。
今の状態だと、手術をしても視力を残せるかどうかわからない、やってみないとわからないと言われました。
選択肢は2つ、左目をあきらめて摘出するか、結果はわからない手術を受けるか。
私の答えはもちろん後者、可能性があるのにあきらめるなんて選択はないです。
手術は高額で、通院をしなくてはならないし、目薬も点さなくてはならない、しかも見えるようにならない可能性は高い、それでもいいかと聞かれました。
手術は私の想定ほどの金額ではなかったし、週一の通院なんて問題ではないし、目薬は今までも点していたし…なので構わないです、と答えました。

ただショックだったのは、今回の原因。
外傷性…といことは、おもちゃが目にあたったということ??
私がいなかったときに何かあったのかもしれないけれど、おもちゃが当たった可能性は高い…。
おもちゃは柔らかいものだし、激しく振ったりしないけれど(ゆっくりめに動かさないと、はやての目では追えないので)
はやての目の真ん中には、ヘルペスウィルスの影響でぷちっと膨らんだ部分があって、ここはとても薄いと聞いていました。
ほかのコたちにはなんでもない刺激でも、はやての角膜は傷ついてしまう…そして実際に傷ついてしまったんです。
原因がおもちゃ…すなわち私自身…。
これはあってはならないこと…私は打ちのめされました。
はやてと、はやてを私に託してくださったチームにゃわんさんに、申し訳ない思いでいっぱいでした。

その後、インスタでみなさんに励ましていただき、チームにゃわんさんも私を責めたりなさらずに御守を送ってくださったり…
私にできることを精いっぱいすること!めそめそしている場合ではない、はやてのチカラを信じてがんばろうと思えるようになりました。

01291

なんでしゅか…ねむねむでしゅ…

01292

ぐぅ~~~(-.-)zZ

これは平和なときのはやて( ^ω^ )
角膜損傷後、2日くらいはおとなしめだったけれど、3日目くらいからは走り回っていたはやて。
先生は、「光を感じるくらい…見えてても輪郭くらいでしょう」と言われますが、ありすとの追いかけっこも以前と変わらず、小さいおもちゃを転がしていたり、細いところを歩いていたり…と、「見えてるのでは?」と思う行動をとっていました。

そして昨日、またしてもはやては角膜を傷つけてしまいました(;ω;)

昨日の夕方、買い物から帰宅するとはやてがこじんまりとおとなしい…
あれ?と見ると、左目を閉じてじっとしています。
左目の下が濡れているのでコットンで拭くと、またしても薄赤いΣ( ̄ロ ̄lll)
病院に電話をすると、すぐに連れてきてくださいと言われました。
通院のときにいつもお迎えにきてくれる、とても優しい友人夫妻にお願いして車で連れて行ってもらいました。
診察の結果、角膜に傷がついていると…
傷はふさがるので、2月4日の手術まではこのままで過ごしましょう、ということでした。
ごはんを食べない、ということであれば、またすぐに来てくださいと言われました。
できれば、手術まではおとなしく安静にしていたほうがいいそうで…(゚ー゚;
今はおとなしいけれど、痛みが落ち着いたらまた走り回るよなぁ~(;´Д`A ```

昨夜と今朝のごはんは、ウェットを食べてヤギミルクを半分弱飲んで…でした。
ドライも食べないと規定量ではないけれど、食べてくれてはいます。
痛みは結構あるみたいで、あれからずっとおとなしく寝ています。
ごはんも持って行って食べさせている状態です。
いつもは怪獣みたいに食べるのに…
前回損傷したときより、今回のほうが痛そう。ごはんも、前回は普通に食べていたし゚゚(´O`)

01295

今日のはやて

01296

ずっとこうして寝ている状態です。

明日からまた仕事が始まるけれど、すごく心配です(ノд・。)
できれば休んで、ずっと付いていたい…
ここんとこ残業続きで遅かったけれど、明日からはがんばって早く帰るようにしよう!



2017年1月15日 (日)

はやて、生まれて半年経ちましたv

寒波ですね(゚ー゚;
外はとても寒いです(@Д@;
風が強くて、玄関ドアがなかなか開きません( ̄Д ̄;;
まるで鍵がかかっているみたいです。

01083

ママ、「かんぱ」ってなんでしゅか?


はやて、お外はとてもとても寒いよ。
よく考えたら、はやては初めての冬やね。


01084

「ふゆ」ってなんでしゅか?
おいちいでしか?

はやてのお誕生日は、7月11日です。
(もちろん推定です。)
夏生まれのはやて。
やっと生後半年になりました。
寒波が来る前に…と思って、金曜日に通院したのですが、そのときの体重は2.5㎏でした。
順調に大きくなってるねヽ(´▽`)/

先週から始めた眼軟膏も、眼につけています。
少しは嫌がるのですが、全然楽勝ですscissors
眼にお薬を使うことは、難易度の高い投薬だと思うのですが、はやてはさほど大変ではありません。
やっぱり慣れているんでしょうね。
そうだ!カラーも全然平気だしw(゚o゚)w
ずっとつけていますが、まるで体の一部のようです。
それでも、早くカラーを外してあげたいなぁ…

ありすとは、ずいぶん仲良し(?)になりました(o^-^o)
ありすがはやてをなめてあげたりしていますし、追いかけっこのときにシッポがピンと立っています;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
いい感じになってきたv
猫団子になって寝てくれれば最高なんだけどな。
昴流と碧みたいに…




2017年1月 9日 (月)

ありす、くつろぎの時間

はやては、食べ物への執着がとんでもなく強い(^-^;
本当になんでも食べちゃうので、私の食事が終わるまでは寝室に隔離しています。

12181

かいじゅうがいないので、ありちゃんはのんびりです。


12182

かわいいおかおにだまされちゃだめでしよ。
はやては、すごいかいじゅうですよ。



12241

こんなにかわいくても、ほんとにすごいですよ(`・∞・´)

はやては2.4㎏になりました。
もうすぐ生後6ヵ月になります。
ありすは6ヵ月のとき2.0㎏だったから、少し大きいですね。
それでもまだまだ小さいです。
茶トラは大きくなるという定説があるそうなので、ここからぐぐっと成長するのかな。

はやての去勢は2月2日になりました。
この間予約しようとしたら、1月はほぼいっぱいでした(゚ー゚;
ぼやぼやしてたから2月になっちゃった…

さて、そろそろごはんの準備をしよう。
久しぶりに手作りごはんを作ってみようかな。
はやては何でも食べるかいじゅうだから、きっと食べてくれるよね?


2017年1月 8日 (日)

猫ベッドに目覚めたふたり

ここんとこバタバタとしていたので、お正月が過ぎて…もう8日になちゃいました(^-^;

年末のこと、何気にありすの猫ベッドを出してみました。
ありす用に買ったけれど、使わないからしまいこんでいたベッドです。


01086

これしってるです。ここでねんねするですよ。

はやてがすっと入りました。
うちに来る前に保護していただいていたお家で使っていたものね。

はやてが使ってくれたらいいわ…と思っていたら…

01082

ママ、これはありちゃんのですよ!


ありすも使うようになりましたヽ(´▽`)/
その後、北都ちゃんのベッドも使ってくれるようになり…

0108

ママ、これがほくとおねえちゃんのベッドですか。
ふわふわですね( ^ω^ )


今日は北都ちゃんお気に入りのハウスを出してみたら、これも使ってくれましたヽ(´▽`)/
(写真はまた後日)

01085

あかいふりふりベッドは、ありちゃんのほうがおにあいですよ(`ε´)

使ってくれないから封印していた猫ベッド購入好きの血が、むくむくと騒ぎ出すわ~(^-^;
…たくさんあるので、別に購入する必要はないのですけども…


昨日は、はやてを病院に連れて行きました。
眼の軟膏が加わったので、目薬3種に軟膏、飲み薬1種になりました。
この軟膏に慣れたら、もっと効果の高い軟膏があるそうなので、そちらに挑戦です!
この軟膏をすぐに使わないのは、高価なので慣れてからのほうがいいということです。
今は内科的治療でがんばっています。
でも、外科的治療をしたほうがよいということになるかもしれません。
角膜の手術は今の病院ではできないので、そのときは紹介していただくことになります。

はやての目は少しだけど良くなってきているようです。
主治医の先生と相談しながら、はやての左目を守るためにがんばります!







前回の記事に書いたので、お知らせとして…
父が1月3日に亡くなりました。
ここんとこバタバタしていたのは、このためです。
まだいろいろとすることはありますが、とりあえずお葬式が終わったので一段落です。

ひと月ほど前に、「肺炎をきちんと治したほうがいいので、一週間程度入院しましょう」ということだったので、まさかこんなことになるとは、父本人も…もちろん私も思いませんでした。
ひと月の入院生活、たくさんの検査に人工呼吸のマスク…父はとてもがんばりました。
今はもう、どこも苦しくも辛くもないから…軽くなった身体で飛び回っていることでしょう。
母や祖父母、お父さんが好きな北都ちゃんにも会えた?
ずっと待っていたはやてとは、3日しか一緒に暮らせなかったね…
でも今はいつでも帰ってこれるから、はやてとも遊んであげてね。

2016年12月31日 (土)

2016大晦日

早いもので、もう大晦日
今年はいろんなことがあり過ぎた我が家

猫的出来事は、「はやて」が熊本からやってきたこと!

12242

ママ、よんだでしゅか?

12245

ありちゃんといっぱいはしったです!
だから、はやてはねむねむです…

チームにゃわんさんのブログ「にゃわん奮闘記」で見たはやては、とても痛々しい姿でした。
なんとかしたい!と、お問合わせのメールを送ろうと思いましたが、にゃわんさんのブログですでに何件かのお問合わせがきていると知りました。
だったら大丈夫…と思ったのですが、なんだか里親さんが決まった様子がなくて…
何匹かの子たちと一緒にお問合せをして、結果はやてがうちのコになりました。
「人も猫も大好きで、天真爛漫な性格」とお聞きしていたとおりに、はやては太陽のように明るい良いコですヽ(´▽`)/
獣医さんも絶賛してくださるんですものshine
はやて、お目目の治療がんばろうね!
はやてを私に託してくださったチームにゃわんさん、はやてが楽しく幸せに暮らしていけるように全力でがんばります!

そして、父のこと
今年に入ってからは寝てばかりであまり歩けなくなりました。
家の中を歩くくらいが精一杯。
そして夏に入院し、その後は寝たきりになりました。
それでも体調は良くなっていき、秋くらいはとても元気で、車椅子で外出したりもしました。
けれど先月後半から体調がすぐれず…今月初めに入院、今も入院しています。
はやてが来るのを楽しみにしていた父、でもまだ3日しかいっしょに暮らしていません。
今は酸素マスクがないと呼吸もままならない状態なので、いつ何時何があってもおかしくないと病院からは言われています。

私はここんところは毎日通院しています。
仕事が終わったら病院へ…今は午後から病院に行っています。
今後どこまで回復できるのか…それはわからないのですが…
入院する前みたいに暮らせたら、それが一番だな…
寝たきりのお世話はとても大変で、ストレスで介護うつになるんじゃないかと思った時期もありましたが(^-^;
それもずいぶん慣れたし、まだまだ大変なことはあるけれど、まぁなんとかなるもんです(笑)
だから、自宅に帰ってきてくれること、それが一番!お父さん、がんばろうね!


そんな2016年もあと数時間…一年間本当にありがとうございましたv
最近はインスタグラムに投稿してばかりですが…(^-^;
2017年もぼちぼちと続けていきますので、よろしくお願いしますo(_ _)oペコッ

2016年12月29日 (木)

はやて、お膝でねんね

122412

ママのおひざです


122413

ねむねむになってきまちた…

122414

こうしてねんねするです
ママのまねっこです


はやてとありす、少し仲良くなったように思います。
追いかけっこが楽しそうだから、ありすが。
はやては、最初から楽しそうなので。

今日、年内最後の通院をしたはやて。
診察中もずっとゴロゴロ、先生と看護師さんの指をしゃぶり噛み。
インターフェロンの注射のときは「いたい~」としてましたが、そのときだけでした。

左目の状態は、まだあまり変化なしだそうです。
眼の真ん中がプチッと膨らんでいて、ここの角膜が非常に薄いそうです。
丈夫にしないと、なんらかの刺激で破れてしまう…
破れてしまうと、眼房水が出てしまう…
そうならないように、がんばって治療します!

はやて、見えるほうがいいもんね。
はやての左目が見え続けるように、ママはがんばるからね!

«クリスマス・イブv

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

妖精にゃんこ

  • 天真爛漫の具現化みたいな、はやて
    うちの可愛い猫たちの紹介ですv

お友達にゃんこ

  • 卯璃(うり)ちゃん
    うちの子たちのお友達ですv

うちの猫用品

  • ウェットフード
    うちで使っている猫用品をご紹介します。

ポチッとよろしくねv

  • にほんブログ村 猫ブログへ

おおさか ねこネット

毛皮はいらない!

  • http://gingamucompany.cocolog-nifty.com/blog/
無料ブログはココログ